人気ブログランキング |

たたくひと田中良太のブログですか

2011年 06月 27日 ( 2 )

旅(パリへ)1

19:45発の電車に乗ってフランスまで約14時間半の旅。

ヨーロッパの長距離列車って「世界の車窓から」とか見てたら
めっちゃきれいで憧れてたけど....

超ボロい!!

僕らは4人部屋の寝台に入りました。

この部屋でイタリア人の5〜60代のおじさんと4〜50代の女性のカップルと
一緒でしたが話をしているとどうやらミュージシャンだということがわかりました。

ちゃんと疎通がとれたかどうかはなはだ疑問であるけどお互い片言の英語で
話をしました。

GHOST ART GALLERYというユニットをされているらしく
どんな音楽かと訪ねると、「パフォーマンスだ」と。

日本に帰ってYOU TUBEで見てみると、、、、、
なるほど...

音楽というよりかなり面白いパフォーマンスユニットでした。。。

列車はローマを出てスイスを経由し(たぶん)フランスへ。。

朝5時頃に目が覚めたので部屋から出ると電車が停車したままに。
小一時間くらい停まってるので随分のんびり行くんだなと思ってたら
部屋でイタリア人のおじさんと車掌らしい人が言い争いをしていた。
(たぶん言い争いじゃない)

おじさん曰く「電車の到着が大幅に遅れる。2時間くらいだろうか」と。

まぁ急ぐ用事もなけりゃ金もないので電車の中でゆっくりできるかなと思い、
せっかくなので列車の中を探検しました。

結局列車は3時間以上遅れて到着しました。
その間おなかがすくなぁと心配してたけどなんと、、、
e0171029_1552328.jpg

弁当でました!

なんと気前の良い....
詫び弁ですよ、詫び弁。

これをいただいたとき昼ご飯代が浮いたことを神に感謝しました。

そしてパリに到着してGHOSTのお二人と別れ、宿をめざしてメトロへ。。。

全然言語が違う国に来てしまった戸惑いを残しつつ
あてずっぽで進んだけど意外とかんたん。。。。

ここでお金以外の心配は消えました。
by ryopaka | 2011-06-27 15:16

コンサートのお知らせ

昨日のブログでまた一緒にしたいなぁと書きましたが、、、



また一緒にします!



C A T H E R I N A Presents 『楽器で巡る世界の旅』
 
演奏:“かてりぃな” “きしもとタローと仲間たち”
at B.B.C 長湯 “林の中の小さな図書館”

2011年 7月18日(月)海の日Holiday
[ 時 間] 一部13:30 ~ 15:00 二部17:00 ~ 19:00
[ 場 所] B.B.C 長湯「林の中の小さな図書館」( 大分県竹田市直入町長湯7788-2 Tel.0974-75-2841 http://daimarubb.com/)
[ 演 奏] 一部:かてりぃな古楽アンサンブル 二部:きしもとタローと仲間たち
[ 料 金] 一部・二部のみ 3,000 円(大人) 1,500 円(小・中学生) 
     通しチケット 3,500 円(大人) 1,700 円(小・中学生)
[ ご予約] mori.cathe@gmail.ne.jp (※要予約。お席に限りがありますので、お早目のご予約をおすすめします。)

※以下を明記の上、お申し込みください。
  1.件名「楽器で巡る世界の旅」 2.一部・二部のみor 通し 3.お名前(フルネーム、カタカナ) 4.人数 5.電話番号    
※ご予約後、確認のメールを、お送りします。2~3日経っても返信がない場合は、メールエラーなどが考えられますので、
 お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。
※会場受付にて、料金をお支払い頂いてのご入場となります。

「かてりぃな古楽器研究所がプロデュースする、世界の音楽シリーズ、みんなのコンサート。今回は、竹田市長湯にてお届けします。長湯の温泉地を山の方へ進むとぽかりと現れるB・B・C長湯「林の中の小さな図書館」夏の午後のこもれびの中、鳥のささやきと共にお送りする、古楽器と世界の笛の音色で、様々な国々を旅し、異国の風をご堪能下さい。
かてりぃな古楽アンサンブルのステージに加え、今回は、京都より笛の詩人・きしもとタローとその仲間たちをゲストにお迎えします。林の中の小さな図書館内に収められている、かてりぃな古楽器研究所・松本こうはく製作のチェンバロもフルに活用したステージをどうぞお楽しみに!」

<第一部>~古楽器は踊る~(13:30 ~ 15:00) 
かてりぃな古楽器研究所(Since1972) で、自ら生み出した古楽器とオリジナル楽器を用いて、中世・ルネサンス時代の音楽を多彩
な音色で現代に甦らせる松本こうはくとファミリーによる古楽アンサンブル。今回のテーマは踊り。舞曲を中心にお届けします。
出演:かてりぃな古楽アンサンブル
松本こうはく(ビウエラ・ダ・マノ、ウード、ビオラ・ダ・ガンバ他)・松本照(チェンバロ、ライヤ、リコーダー)
松本未來(ハーディー・ガーディー、ビウエラ・ダ・マノ・パーカッション)・Maika(フィデール、バイオリン、歌)

<第二部>~笛は世界を巡る~(17:00 ~ 19:00) 
アンデスの笛やケルト文化圏の笛を演奏し、伝承音楽から作曲作品まで、独自の音世界を繰り広げる「笛の詩人・きしもとタロー」
バイオリンやギター、チェンバロやパーカッションの仲間と共に、数々の珍しい笛を紹介しながら遠い国なのにどこか懐かしく響
く音楽や、普遍的な人間の生き方を描いたアコースティックなオリジナル作品の数々をお届けします。 http://www.taro.co.jp/
出演:きしもとタローと仲間たち
きしもとタロー(ケーナ、アイリッシュ・フルート、ティン・ウィッスル、ティリンカ・フラヤ等)・熊澤洋子(バイオリン)
千葉泉(ギター)・澤朱里(チェンバロ)・田中良太(パーカッション)

<休憩>ブレイクタイム、長湯観光のすすめ(15:00 ~ 17:00)
1部と2部の間に長めの休憩を設けています。会場となる、林の中の小さな図書館周辺には、長湯温泉をはじめとして、
楽しい観光が盛りだくさん。この機会に、長湯周辺を散策してみるのはいかがですか。
詳しくは、別途添付の長湯観光マップをご覧下さい。
ピックアップ情報
●長湯温泉 http://www.nagayu-onsen.com/index.php 
●大丸旅館ラムネ温泉 http://www.lamune-onsen.co.jp/
●ムーンリバーホース村越 http://mrhorse.moo.jp/
●籾山神社の大ケヤキ   
…etc

企 画:かてりぃな古楽器研究所 Info.:Tel. 090-9797-2434 mori.cathe@gmail.com ( 担当:松本)
協 賛:B.B.C 長湯「林の中の小さな図書館」
後 援:大分合同新聞社




大分の山あいのとても自然が美しいところでのコンサート☆

このコンサートはバオバブとしてではなくかてりーな古楽合奏団で出演されます。

コンサートとピクニックが一緒になったようなイベント!
きっと楽しいコンサートになると思います。。。
by ryopaka | 2011-06-27 14:42