たたくひと田中良太のブログですか

旅(パリ)2

パリのbassy駅についてこの日から3泊する宿へ向かいました。
宿は凱旋門の一駅向こう。
地下鉄を降りて地上へ上がると凱旋門が見えた。

「意外と小さくて細長いな....。」

いやいや、上がったところが凱旋門の真横でした。(↓夜の写真だけどこんな感じ)
e0171029_1051924.jpg


泊まる宿は比較的高級住宅街にあるアパルトマンの最上階(屋根裏部屋みたいな感じ)
でした。
e0171029_10551626.jpg

部屋の中、駅からの距離など何不自由ないのですがこのたびは
最後まで鍵に苦労しました。。。
日本みたいにまともにすぐ開く鍵など皆無かもしれません。

フランス初日は奥さんの友人のY子さんのお宅にお邪魔しました。
Y子さんは旦那さんと二人のお子さんとでフランス在住3年目で
すごく元気で明るい家族で一緒に過ごせてとても楽しかったです☆

この日の晩ごはんはたこ焼きをごちそうになりました。。。
大阪にいてる時もほとんど食べることがなかったのでうれしかった!

その後Y子さん家族の友人一家とともに夜遅くまで飲めや歌えの
大騒ぎをして旅の疲れを忘れたまま一日を終えました。
e0171029_11521978.jpg

[PR]
# by ryopaka | 2011-06-28 11:21 | Comments(0)

旅(パリへ)1

19:45発の電車に乗ってフランスまで約14時間半の旅。

ヨーロッパの長距離列車って「世界の車窓から」とか見てたら
めっちゃきれいで憧れてたけど....

超ボロい!!

僕らは4人部屋の寝台に入りました。

この部屋でイタリア人の5〜60代のおじさんと4〜50代の女性のカップルと
一緒でしたが話をしているとどうやらミュージシャンだということがわかりました。

ちゃんと疎通がとれたかどうかはなはだ疑問であるけどお互い片言の英語で
話をしました。

GHOST ART GALLERYというユニットをされているらしく
どんな音楽かと訪ねると、「パフォーマンスだ」と。

日本に帰ってYOU TUBEで見てみると、、、、、
なるほど...

音楽というよりかなり面白いパフォーマンスユニットでした。。。

列車はローマを出てスイスを経由し(たぶん)フランスへ。。

朝5時頃に目が覚めたので部屋から出ると電車が停車したままに。
小一時間くらい停まってるので随分のんびり行くんだなと思ってたら
部屋でイタリア人のおじさんと車掌らしい人が言い争いをしていた。
(たぶん言い争いじゃない)

おじさん曰く「電車の到着が大幅に遅れる。2時間くらいだろうか」と。

まぁ急ぐ用事もなけりゃ金もないので電車の中でゆっくりできるかなと思い、
せっかくなので列車の中を探検しました。

結局列車は3時間以上遅れて到着しました。
その間おなかがすくなぁと心配してたけどなんと、、、
e0171029_1552328.jpg

弁当でました!

なんと気前の良い....
詫び弁ですよ、詫び弁。

これをいただいたとき昼ご飯代が浮いたことを神に感謝しました。

そしてパリに到着してGHOSTのお二人と別れ、宿をめざしてメトロへ。。。

全然言語が違う国に来てしまった戸惑いを残しつつ
あてずっぽで進んだけど意外とかんたん。。。。

ここでお金以外の心配は消えました。
[PR]
# by ryopaka | 2011-06-27 15:16 | Comments(0)

コンサートのお知らせ

昨日のブログでまた一緒にしたいなぁと書きましたが、、、



また一緒にします!



C A T H E R I N A Presents 『楽器で巡る世界の旅』
 
演奏:“かてりぃな” “きしもとタローと仲間たち”
at B.B.C 長湯 “林の中の小さな図書館”

2011年 7月18日(月)海の日Holiday
[ 時 間] 一部13:30 ~ 15:00 二部17:00 ~ 19:00
[ 場 所] B.B.C 長湯「林の中の小さな図書館」( 大分県竹田市直入町長湯7788-2 Tel.0974-75-2841 http://daimarubb.com/)
[ 演 奏] 一部:かてりぃな古楽アンサンブル 二部:きしもとタローと仲間たち
[ 料 金] 一部・二部のみ 3,000 円(大人) 1,500 円(小・中学生) 
     通しチケット 3,500 円(大人) 1,700 円(小・中学生)
[ ご予約] mori.cathe@gmail.ne.jp (※要予約。お席に限りがありますので、お早目のご予約をおすすめします。)

※以下を明記の上、お申し込みください。
  1.件名「楽器で巡る世界の旅」 2.一部・二部のみor 通し 3.お名前(フルネーム、カタカナ) 4.人数 5.電話番号    
※ご予約後、確認のメールを、お送りします。2~3日経っても返信がない場合は、メールエラーなどが考えられますので、
 お手数ですが、再度ご連絡くださいますようお願いいたします。
※会場受付にて、料金をお支払い頂いてのご入場となります。

「かてりぃな古楽器研究所がプロデュースする、世界の音楽シリーズ、みんなのコンサート。今回は、竹田市長湯にてお届けします。長湯の温泉地を山の方へ進むとぽかりと現れるB・B・C長湯「林の中の小さな図書館」夏の午後のこもれびの中、鳥のささやきと共にお送りする、古楽器と世界の笛の音色で、様々な国々を旅し、異国の風をご堪能下さい。
かてりぃな古楽アンサンブルのステージに加え、今回は、京都より笛の詩人・きしもとタローとその仲間たちをゲストにお迎えします。林の中の小さな図書館内に収められている、かてりぃな古楽器研究所・松本こうはく製作のチェンバロもフルに活用したステージをどうぞお楽しみに!」

<第一部>~古楽器は踊る~(13:30 ~ 15:00) 
かてりぃな古楽器研究所(Since1972) で、自ら生み出した古楽器とオリジナル楽器を用いて、中世・ルネサンス時代の音楽を多彩
な音色で現代に甦らせる松本こうはくとファミリーによる古楽アンサンブル。今回のテーマは踊り。舞曲を中心にお届けします。
出演:かてりぃな古楽アンサンブル
松本こうはく(ビウエラ・ダ・マノ、ウード、ビオラ・ダ・ガンバ他)・松本照(チェンバロ、ライヤ、リコーダー)
松本未來(ハーディー・ガーディー、ビウエラ・ダ・マノ・パーカッション)・Maika(フィデール、バイオリン、歌)

<第二部>~笛は世界を巡る~(17:00 ~ 19:00) 
アンデスの笛やケルト文化圏の笛を演奏し、伝承音楽から作曲作品まで、独自の音世界を繰り広げる「笛の詩人・きしもとタロー」
バイオリンやギター、チェンバロやパーカッションの仲間と共に、数々の珍しい笛を紹介しながら遠い国なのにどこか懐かしく響
く音楽や、普遍的な人間の生き方を描いたアコースティックなオリジナル作品の数々をお届けします。 http://www.taro.co.jp/
出演:きしもとタローと仲間たち
きしもとタロー(ケーナ、アイリッシュ・フルート、ティン・ウィッスル、ティリンカ・フラヤ等)・熊澤洋子(バイオリン)
千葉泉(ギター)・澤朱里(チェンバロ)・田中良太(パーカッション)

<休憩>ブレイクタイム、長湯観光のすすめ(15:00 ~ 17:00)
1部と2部の間に長めの休憩を設けています。会場となる、林の中の小さな図書館周辺には、長湯温泉をはじめとして、
楽しい観光が盛りだくさん。この機会に、長湯周辺を散策してみるのはいかがですか。
詳しくは、別途添付の長湯観光マップをご覧下さい。
ピックアップ情報
●長湯温泉 http://www.nagayu-onsen.com/index.php 
●大丸旅館ラムネ温泉 http://www.lamune-onsen.co.jp/
●ムーンリバーホース村越 http://mrhorse.moo.jp/
●籾山神社の大ケヤキ   
…etc

企 画:かてりぃな古楽器研究所 Info.:Tel. 090-9797-2434 mori.cathe@gmail.com ( 担当:松本)
協 賛:B.B.C 長湯「林の中の小さな図書館」
後 援:大分合同新聞社




大分の山あいのとても自然が美しいところでのコンサート☆

このコンサートはバオバブとしてではなくかてりーな古楽合奏団で出演されます。

コンサートとピクニックが一緒になったようなイベント!
きっと楽しいコンサートになると思います。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-06-27 14:42 | Comments(0)

バオバブライブ 神戸

昨日は神戸の元町にあるインド雑貨とチャイの店 CHOUTARA(チョウタラ)で
ライブでした。
先月の大分でのシングバードコンサート以来でしたが
3人で演奏するのはほんとひさしぶり。。。

僕は夕方までに別件の演奏を終え、17時に二人と合流。

そこからリハをはじめましたが、音を出しているうちに
なんだか本気になりそうだったのでやる曲の半分くらいで終了させ
本番に備えました。

店内は30人も入れば一杯で(窮屈ではないが)椅子もないところで
お客さんとの距離も近く、一歩間違えれば現実に戻されそうなものでしたが、
全くそんなこともなく音楽に集中できました。

彼らと演奏していると自分の中の何かがよみがえってくるような感じがして
楽しかった。

ちゃんと消費して、ちゃんと蓄える。

良いもんです。。。

ライブが終了してなんだかんだしてると0時になってしまい、
急いで我が家に帰りました。

もっとゆっくり話したかったけど3時くらいになっていよいよ限界...。

そして僕は6時に起きて三重へ。

バオバブは和歌山へ。。


別件の仕事が入ってたのでめっちゃ悔しいが今回のライブはこの一回だけでした。


また一緒にしたいなぁ。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-06-26 22:28 | Comments(0)

旅(ローマ後半)

ローマの気候はとてもカラッとしてて日差しは強いが日陰なら随分快適にすごせました。

2日目からはわりと自由にそのへんをブラブラしたり、楽器博物館へ行ったり。。。
そしてKさん宅におじゃましたり。。。

Kさんはローマで書の活動をされてて、とても素敵な作品をつくっておられます。
僕は今回初めてお会いしたんですが、まったく初めてあった人とは思えないくらいで
冗談からまじめなことまで話も楽しく、この歳になってまたいい人に出会えたなと
思いました。

Kさんにはたくさんお世話になりローマでの短い滞在も無事....
,いや、無事ではない....

おもいっきり買い物をして現金を使い果たした後カード使おうとしたら、PINコード(暗証番号)必要で、今はサインはほとんど通用しないんだそう.....。

し、しらなかった.......。

PINコードをすっかり忘れてたので普段はサインのみで使ってたのでどうしようもない...。
とりあえず2回まで(3回間違うとカードはアウト)当てずっぽでダイアルを押したが撃沈。。。

ひえ〜〜〜〜、この先はパンと水の旅と腹をくくって6/11にローマを出発、
寝台列車(日本で支払済)でフランス パリへ。

駅に向かう道がなにやら騒がしい。というかなにやら爆音!!

通りには人だかり、ハウスかユーロビートというかなんか古めの音楽をガンガンかけた人満載のトラックが。。。
e0171029_23155859.jpg

でたーっ!イタホモてんこ盛りー☆
e0171029_23152993.jpg

え”〜っほもいかがっすかぁ〜 





失礼しました。。。なんかのパレードのようです。

という感じで楽しい人たちを尻目に駅へ向かう。。。

海外で電車移動は初めてで駅のルールも違うので不安でした。
でも余裕を持っていったので特に問題なく乗車できました。

しかし外国の電車って
e0171029_23264327.jpg

e0171029_23273393.jpg

e0171029_23281687.jpg

重厚でいながらもどことなく愛らしい。。。

e0171029_23303798.jpg

乗車を待つ間僕は猛毒色のスポーツドリンクを飲んで過ごしました。

〜つづく〜
[PR]
# by ryopaka | 2011-06-24 23:34 | Comments(2)

近況&旅(ローマ前半)

ブログ投稿しようと思うもうだるような暑さでバテ気味でついついほっぽらかしております。

パソコン開けても東北関連、原発関連ばかり追ってるうちに
ドッと疲れます....。

そんな毎日ですがつい数日前までヨーロッパ方面にプライベートでお出かけしてましたのでそのことを書こかなと思います。

6/7から6/19までローマとパリに行っておりました。

まさか長期で海外旅行するなんて思ってませんでしたが
破産覚悟ででかけたのです。。。

〜ローマ〜

関空から7〜8時間かけてドバイを経由しさらに6時間かけてローマに到着。
わたくし生まれも育ちも大阪府。。。

イタ語もフリャンス語もしゃべれません....。
英語圏以外の国に行くのは何度かありますがラテン系の国だということで
少々不安でした。

しかし捲し立てられるのではという不安をよそに現地の方はじつに親切☆
超ええかげんな英語につきあっていただきました。。。

ローマ滞在は3泊4日。
宿はペンショーネ(宿主がいないペンションみたいな感じでした)で30年間ローマで暮らしている
やり手の日本人のお母さんが経営されているところでした。

その日本人のお母さんとはそんなにお会いすることはなかったのですが何不自由することなく(鍵が開きにくいことと町の喧噪がうるさいこと以外)快適にすごせました。

そしてローマに来たからにはお約束の遺跡見物。。。
e0171029_22314169.jpg

なんでしょこれ、、、忘れました...。でかいです。

現地ではさらに奥さん(初登場)の友人であるKさんが市内をくまなく案内してくれて、
メジャーなところからマイナーなとこ、さらにはバスの無賃乗車の仕方まで手ほどきを受けました。。。

そして第一日目の夜はこれ↓
e0171029_22353629.jpg

庶民的な店ですがローマでは超人気店らしいです。
21時くらいに店に着いた(まだ明るい)のですがかなりの行列待ち。。
道ばたで店に入れるまで並んで待ってましたが店の中をのぞくと
オーナーなのかご隠居なのか、、じぃちゃんが4人がけのテーブルを一人で陣取ってぼんやりくつろいでおられました。
日本ではこんなこと考えられないけど向こうの人は誰ひとり怒りません。
しかももう一方の4人テーブルでは店のマネージャーらしき人と税理士らしき二人組が店のかき入れ時に何やら大声で(おそらく売り上げのことで)やりあってた。。。

え〜なぁ〜イタリア人!その感覚がうらやましい。。。
e0171029_22502969.jpg



そしてシメのデザート(プリンにスプーン刺してもってきやがった!)を平らげ、乳製品の年間摂取量を大幅に超えたことに恐怖をおぼえつつ一日目を無事終えました。







おまけ。。。。
e0171029_23451095.jpg

お”え〜〜っ

逆立ちしても水しかでまへんで〜。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-06-24 22:53 | Comments(0)

明日から

明日からプライベートでイタリアとフランスへ旅立ちます。

え?  良太のくせに生意気??

〜〜たまにはいいじゃない。。。。

ドバイ経由ですよ。ドバイ、ヤバイ。。。

各地で知人がむかえてくれます。うれしいです。。

ちなみにまだ何も準備してません...。
大丈夫か....?

友人、またはお仕事仲間へ。。。
旅行中は連絡先がPCアドレスならたまに見ますので連絡とれます。
おミヤゲは大変なので関空で買います。「おたべ」でよろしい?

さて、、、帰国後のイチオシライブ。

バオバブ in神戸 CHOUTARA

open19:00 start19:30

前/¥2500  当/¥2800 (前売り、当日ともに1ドリンク&カレーが付きます)

神戸市中央区北狭通4丁目7−4元町会館2F奥

問/078−392−1222   choutara@gmail.com

ひさしぶりの関西でのライブです。
お店はチャイと雑貨の店でチャイがなぜか非常に安く(インド値段?)評判良い店です。

ぜひお見逃しなく!!
e0171029_241585.jpg

[PR]
# by ryopaka | 2011-06-07 02:05 | Comments(1)

6月のライブ情報

全国的に暑いようです。。。

今年はどこまでエアコンに頼らずにすごせるか、がんばってみたいと思います。

さて、、、今後のスケジュールをお知らせしたいと思います。



5/29(日)沼娘(ぬまっこ)アルバムリリースライブ
      大阪 十三 クラブウオーター 
   大阪市淀川区十三本町1−23−22 tel06-6305-8989
前/¥2300  当/¥2500 1drinkつき
   open19:00 start19:30
  テルミン+Voの浮泳(ふえい)アコーディオン+Voの千泳(ちえい)+ゲスト


5/31(火)熊澤洋子トリオ
    同志社京田辺校内 ハローホール
開演17:15  入場無料
  出)熊澤洋子/バイオリン  きしもとタロー/ブズーキ 田中良太/パーカッション

 

6/24、25 Baobab
  詳細は未定ですがひさしぶりに関西で2カ所ライブする予定です。
出)マイカ/フィドル+ボーカル  ミライ/ギター+コーラス  
  田中良太/パーカッション



6/30井波陽子
   京都ネガポジ
  open¥18:00
出)スマイル  秋山羊子  井波陽子+コトリ木+田中良太
[PR]
# by ryopaka | 2011-05-21 14:22 | ライブ情報 | Comments(1)

5月8日〜5月17日  其の2

さて、一旦大阪に戻ったものの11日に仕事を終えて12日には鳥取県の米子に
アコーディオンのかとうかなこさんのコンサートのために出かけました。

かなこちゃんとご一緒するのもひさしぶりで今回は400人キャパのホールで生音(音響なし)だったけどおつきあいも長いせいか全くストレスもなく、生音というのがかえって自由でそれ自体をみんなで楽しみながら演奏できました!

ひさしぶりの共演だったのでゆっくりしたかったけど翌日にはひとり福岡にむけて出発しなくてはなりません。。。

福岡ではフォークダンスの踊りの伴奏という異質な仕事だったのですが13日に福岡マリンメッセに会場入りしてリハーサル、翌日から本番でした。

内容は曲数が非常に多いので ややたいへんですが踊りを踊る何千人もの元気なおっちゃんおばちゃんが圧巻でした。。。
二日目あたりからストレスがたまりだしたので天神へ飲みにいきました。
久しく行ってなかった天神 大名の居酒屋「すいか」へ。。。
ここだけでなく九州の食べ物はほんとにはずれがない!!
e0171029_11293683.jpg

ごまあじ。 こちらで言うヅケの刺身でしょうか...。
これがめちゃめちゃおいしかった☆
e0171029_11312531.jpg

ヤングコーン。。。

ひとしきり堪能した後、腹ごなしに中州を散歩しました。
e0171029_11325530.jpg

↑これ、すごくうらやましい...。
大阪にもあったら良いのに。。。関西とは明らかに外食の文化がちがう!
九州の方に「大阪っておいしいものが多いでしょう』っていわれたことがありますが....
すみません、、、はずかしいです。。。。
e0171029_11363477.jpg

腹ごなしの散歩のつもりが結局屋台でらーめん食べてしまいました。。。

5/15、16 福岡での仕事を終え、今度は長崎のハウステンボスでまたまた
フォークダンス。。。これは毎年恒例なんです。

ここでの泊まりは時々いいホテルに泊まれて、今回はアタリでした☆
e0171029_11394861.jpg

ちょうど薔薇の見頃で大々的にイベントをされていて、ロビーは信じられないくらいの
薔薇薔薇薔薇。。。薔薇もこんなにあると香りがすごい!

この二日間もいい天気で日焼しました。。。

5/17長崎の仕事を終え、バイオリンの熊澤さんの実家で一泊お世話になり(晩ごはんに地元の魚などたいへんなごちそうをいただきました!)翌日またも大分入りしました。
7月にきしもとさんのバンドでカテリーナ古楽合奏団とのコンサートの企画があり
そのうちあわせのためなんですが、ほんとに入り浸ってます...。
e0171029_11503476.jpg

途中焼きそばの想夫恋で昼食。 うまいです、ここのやきそばは。。。

昼過ぎに大分に到着してうちあわせ。
打ち合わせといってもやはりここの森は気分良い。。。
e0171029_11531512.jpg

モクレンの木漏れ日。 あらフシギ。。。草間彌生状態☆

カテリーナにお邪魔したのは僅かな時間でしたが何かとご縁がつづくのはほんと
うれしいことです。

打ち合わせを終え、またまた北九州の新門司港へ。
そう、また船内ライブです!

熊澤洋子トリオで東欧を中心とした曲を演奏しました。
大半が知られてない曲でしたがとても熱心に聴いていただけました☆

という感じで5月の前半はほぼ九州におりました。。。
e0171029_1204955.jpg


お約束ショット 明石大橋。
[PR]
# by ryopaka | 2011-05-20 12:02 | Comments(0)

5月8日〜5月17日  其の1

5月に入ってから家にいることがほとんどなく出かけっぱなしの旅芸人状態でした。

忙しかったけどそれなりに充実した毎日でした。。


5/8何度も誘われながら予定があわずずっと行けてなかったバオバブの家の森でのコンサート『SING BIRD CONSERT』に念願の初出演!
しかも大好きな鞴座さんと!

7日は大坂で仕事があったのでそれを終えて
大阪市内でみんなと合流して陸路大分をめざしました。
e0171029_1041029.jpg

会場入り口にはこんな横断幕が。。。カッコよい...
e0171029_10421352.jpg

早朝のカテリーナの森で。鉄心翁と背後に不敵な笑みを浮かべる岡部さん。。。
e0171029_104568.jpg

13時に開場してお客さんが続々とやって来ました。
あとで聞くと総勢約300人の来場だったそう。。。
この日はカラッとした気持ちいい天気でほんとにすごしやすかった!
e0171029_10493175.jpg

新しくお目見えした工房。バオバブの未來君たちの手作りです!

イベントは暗くなるまでつづき楽しい時間はあっという間でした。。。
マル一日中かけたこんな楽しい音楽イベントは他にあるだろうか???

終ってみて感じたのは「充実した生活」という感じでこれは出演者もお客さんも
みんな感じたのではないでしょうか。。。

5/9一夜明け昨日の余韻に浸りつつも再び大阪にもどる準備。
帰りは北九州から船で大阪に帰ります。
船の中で演奏するので昨日使ったステージの上でリハーサル。
写真はありませんがYOU TUBEにこの模様が一曲だけあるので良かったら
ごらんください。。。

せっかく大分に来たので別府で観光しました。
e0171029_1111912.jpg

地獄巡りといって何カ所かに温泉(入れません)があり各箇所で¥400払って(高い)見物します。僕らは海地獄と血の池地獄の2カ所を見物(合計¥800 高い)しました。
最初血の池地獄を見てから海地獄へ行ったのだけどなんと海地獄エリアにも血の池地獄が、、、

やられた......。

観光もそこそこに北九州の新門司港へ。。

帰りの船での演奏もとても楽しく、しかも運転しなくていいので飲み明かしました☆

後半へつづく。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-05-20 11:12 | Comments(0)

意識しながらも随分置き去りにしてしまったのです。

前回ブログを更新したのは4/25です。

お〜、、けっこうほったらかしたなぁ....。


ミクシイもやっててしかも最近ツイッターもはじめたから、さぁたいへん。。。

見事にどれも手つかずです!

このブログに関しては三月に携帯をアイホンにかえたため
携帯からブログをアップする際、写真の貼付の仕方がわからないことを理由に
更新を断念したままでいます。

なので当分溜め込んでは一気に投稿するかたちになりそうです。。。
e0171029_10282059.jpg

[PR]
# by ryopaka | 2011-05-20 10:29 | Comments(0)

これ、

ご存知でしょうか?
e0171029_2258219.jpg

お菓子に使うチェリーとアンゼリカですね。

別にお菓子作りをはじめようってわけではございません。

幼児体験なのか、みょうな憧れがありまして口にしてみたくなるのです。。。

けっしておいしくはございませんし、きっと体にも良くないと思います。
裏側の説明文を読んでみると

『サクランボを脱色(?!っ)し核をとり、着色して砂糖煮にしたものです。』

もはやサクランボである必要がなくなるくらいの加工の仕方!

もう一方のミドリのはフキ。

アンゼリカって名前がいい。。。

しかもアンゼリカ(クリスタル)。クリスタルってなんだ!

今夜はもう遅いので明日単体でにちゃにちゃしたお二方をいただきます。。。

さて明日は月と蛙の結成10周年記念&ベストアルバムリリースライブです。

超パワフル&はっちゃけねぇさんの清水彩月さんと、僕が大尊敬するドラムみたいなギターをひく岡部わたるさんとが織りなすステージはきっと楽しんでいただけるはず。。。
ぜひぜひおこしを!!


4/26 月と蛙スペシャルライブ CoffeeHouse拾得

京都市上京区大宮下立売下ル菱屋町815

075−841−1691

open17:30 start19:00

前売¥1800 当日¥2000
[PR]
# by ryopaka | 2011-04-25 23:18 | ライブ情報 | Comments(0)

4/15

ブログを書く悩みのひとつにタイトルをどうするかということがあります。
悩みすぎて書くのをやめることもたびたびでしたのでこないだから
月日のみにしました。

さて、先日東大阪の鉄工所にお願いしていたコンガの打面側の内部の
補強リングが完成して送っていただきました。。。
e0171029_018116.jpg

そのままの状態でもかなり良い音だったのですが皮のテンションがかかって
壊れることを恐れて音が悪くなるのを覚悟で取り付けました。

多少影響があったような気がしますがもともと音がいいので
ひと安心。。。ガンガン使っていきたいと思います。

今日は笛奏者のきしもとタローさんのアルバム制作の下見で
滋賀県と福井県の境にある朽木というところに行ってきました。

京都から一時間半くらいのそこそこ遠い距離ですが
かなり山奥の険しい道を通っていきました。
e0171029_024153.jpg

朽木はなんとまだ残雪が深く町より随分気温も低かったです。

でも空気がとてもきれいでしたよ。。。

いたるところに湿地があり水たまりの中には
e0171029_0264198.jpg

わかりにくいかもしれませんがイモリがたくさんいました(写真中央あたりにいます)
e0171029_0274675.jpg

なぜか陸地を闊歩してたイモリどの。。。

仕事で行ってたのですが寄り道したり沢の近くで遊んだりして
リフレッシュしてきました☆
[PR]
# by ryopaka | 2011-04-16 00:32 | Comments(0)

スケジュール

4/24(日)井波陽子 MIDAS Presents「大人のための音楽夜話」

大坂西九条 BRAND NEW open17:30 start18:00

出)MIDAS   田中峰彦(シタール)&田中りこ(タブラ) 井波陽子トリオ
前/¥3000 当/¥3500

関西プログレバンドの雄ミダスのライブイベントにゲスト参加させていただきます。




4/26月と蛙 ニューアルバムリリースライブ

京都 CoffeeHouse拾得  open17:30 start19:30

前/¥1800  当/¥2000  

京都市上京区大宮通下立売下ル菱屋町815  tel&fax 075-841-1691
[PR]
# by ryopaka | 2011-04-13 01:12 | ライブ情報 | Comments(0)

4/11

ここのところ体を酷使しすぎたので整体にいきました。

最近通っている整体の先生は凄腕なのですがかなり痛いのです!
痛いのは僕の体の不具合に起因してるのですが、でも尋常じゃないくらい痛くて
ほんとに気絶しそうです。。。

この日はオフだったので万博公園にある日本工芸館に芹沢銈介の作品を観にいきました。
e0171029_0541758.jpg

万博公園は春爛漫。。。平日なのに人手が多かったです。
e0171029_0552373.jpg

「なんかくれ〜」の図

関西屈指の公園です。家から比較的近いのでありがたい。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-04-13 00:56 | Comments(0)

4/8

ひさしぶりに東京の恵比寿天窓SWITCHでライブでした。

大阪と違って東京は随分深刻な様子に感じました。
駅構内は真っ暗だし人の往来も心なしかまばらに思いました。

恵比寿にあるしゃれたレストランは金曜日なのにどこも閑古鳥。。。
お金持ちさんのほうが過敏なのかな...。

SWITCHもブッキングが8割キャンセルでずいぶん大変な様子でした。

終演後渋谷に出たら真っ暗なハチ公前にうじゃうじゃ若者がいたのがブキミでした...。

防犯上問題ないのかなと思いますが、仕方ないのかな...。

関西でもまったく関係なく節電指向になっておりますが、それはそれで良いことだと思います。
あ〜、いままで電気使いすぎた!

みんなで節電して電力会社の儲けを少なくしてあげましょう。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-04-13 00:46 | Comments(0)

4/3

岡山の児島というところにあるホテルでディナーショウの仕事でした。

児島というところは瀬戸大橋がすぐ目の前にある絶景の場所です。
e0171029_0134100.jpg

仕事できていながらバカンスさせていただきました!!!

瀬戸内海、大好きです。老後はこの景色を眺めながらすごしたいなぁ。。。

終演後そのままホテルで泊まりだったのでひさしぶりに打ち上げで飲みました☆
[PR]
# by ryopaka | 2011-04-13 00:20 | Comments(0)

4/2

ごぶさたしております。。。

毎回この出だしかもしれないですね。
ぜんかいは3/23だったので記録的ほったらかしかもしれません。

何せ最近テレビを見る気にならない(特にバラエティ)ので仕事から帰ってきたら
ネットで情報を仕入れる毎日でブログのほうまで手が回らな......かったというのが
いいわけです。。。

3/11から今日までいろいろ言いたいことはありますが
僕が何かをここで言うまでもなく多くの方が各々情報を得てることと思うので
そのことについては割愛いたします。

四月に入って赤松隆一郎さんの新曲の録音とPV撮影がありました。
「トンネルを抜けるんだ」という曲で有料配信され、収益金が義援金になるようです。
YOU TUBEでも見れますのでぜひごらんください。。。
e0171029_23482014.jpg

写真はPV撮影のスタジオ。
かなり大掛かりでしたがスタッフのみなさんの努力と技術で録音からミックス、撮影から編集を一日で終えました。

赤松さんが呼びかけて、まわりの人たちが持てる力を使ってめざす方向に向かう姿は感動的でした。
[PR]
# by ryopaka | 2011-04-13 00:10 | Comments(0)

先週は

先週はピアノ+うたのノムラマドカとのデュオユニット「プラプラ」のライブで
金沢と富山に行ってました。

前日に突然の寒波に見舞われて出発する数時間前まで雪の通行止めがあり
ヒヤヒヤしましたがぎりぎり出かけることができました。
e0171029_12275671.jpg

滋賀県の彦根辺りまでくると徐々に景色が白くなり
さらに進んで、福井県の山々はとてもきれいでした。

今回の2カ所でのライブは月と蛙の清水さつきさんとネガポジオヤジの山崎ゴローさんのユニット「とおりゃんせ」と一緒にまわりました。

個々に個性的な活動をしてるお二人がひとつになったパフォーマンスは
強烈でありながら見事な調和があり、とてもたのしませてくれました☆

もちろん僕らも二日とも渾身のステージができたと自負してます。

さて、ひさしぶりの北陸だったので移動の間に4人で金沢の町を散策しました。
e0171029_1245428.jpg

尾山神社。。。戦国時代好きのぼくは一度は行ってみたかったところです。
神社の山門ですがなんとモダンな.....。(あれ、、横になった...)


e0171029_12492780.jpg

「とおりゃんせ」のアイドル犬 マロちゃんもツアーに同行してました。
彼女は鯉に夢中になってしまったようです。
e0171029_12543776.jpg




マロと出くわしたネコ。。。
e0171029_12575775.jpg

e0171029_12581362.jpg

激しく威嚇されてました。

北陸はアウェーということもあり、集客はきびしかったのですが
また行きたいなぁ。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-03-23 13:04 | Comments(0)

近況

東日本の状況は日を増すごとに切迫しているようです。
西日本の今のところ安全な場所から何か言うのはたいへん心苦しいのですが書きたいと思います。

さいわいまわりの音楽仲間は突飛な行動をとる人もなく、粛々とできることを
やっているようです。
関西の電気を節電すれば東北に電力を送れるというデマはありましたが
ガソリンを節約するとか過度にエネルギーを消費しないことで気持ちだけでもと言うところはありますが、やはり一番すべきは送金かと思います。

ライブ、コンサートなどでは必ず黙祷と募金を募るアナウンスをしております。
演奏自体はいつもどおりです。

多くを言わなくても観にきてくれるみなさんの何かしたいという気持ちはひとつなので
何も問題ありません。

僕らが出演しているところに多くの方がきてるので好都合なだけです。

ひきつづき集金いたします。

僕らはたまたま間にいただけだと思うので敢えてお礼は申しません。

観に来てくれてありがとうございました。
[PR]
# by ryopaka | 2011-03-18 00:44 | Comments(1)

無事を祈ります。

三月に入って寝る時間がどんどん減るような毎日です。。。

とあるリハーサル中にニュースを聞きました。
テレビをつけると同じ日本にいるとは思えない惨状で、関西にいる自分からは
リアリティを感じることがしばらくできませんでした。

僕らはどうすることもできず日常をすごしております。

昨日は大阪のライブハウス「Knave」でウフルのアルバムリリースライブでした。
アコーディオン/ボーカルのゆかちゃんとギター/ピアノのおてらくん君とは
わりと前から知り合いでしたが今回初めてサポートさせてもらいました。

彼らのリリースライブが震災の翌日で、そんなときにどんなふうに
ライブに挑めば良いのか随分苦悩したそうですが、結論として
ライブのチャージバックとアルバムの売りあげ、そして会場での募金を
すべて義援金にすることに決められました。

僕の知る彼ら二人は日常もとても倹約家で4月からフランスツアーを敢行すべく
あらゆる出費を倹約してがんばってお金を貯めてました。

その彼らが今回この決断をしたことにほんとに感動しました。
ウフルだけでなくオープニングアクトの井波陽子さんもスタッフのみなさんも
みんなその行動に賛同し、おかげさまでこの夜だけで約17万円集まったようです。

遠くに住んでる僕らのできることのひとつに過ぎませんがこの日集まったみなさんの
気持ちに間違いないと思います。

仙台に住んでる知人は伝手をたどってとりあえず無事を確認しほっとしましたが
いまだ行方不明の家族、友人、知人を抱えてる方は多いと思います。

ただただ無事をお祈りします。
[PR]
# by ryopaka | 2011-03-13 23:56 | Comments(0)

3月のスケジュールなど。。。

まな板買いました。
e0171029_13325492.jpg

自称木目フェチのぼくが飛びつかずにいられない木目!!
使うのもったいなくて....
眺めたり匂ったりして楽しんでます☆

さて三月のスケジュールです。。。

3/12ウフル アルバムリリースライブ「小さな魔女と月夜の音楽会」
 大阪南堀江 Knave
〒550−0015大阪市西区南堀江3−11−21 Taily valley B1F
地下鉄千日前線 長堀鶴見線 西長堀駅6番出口 tel06−6535−0691
問/nemea.post@u-full.info

ウフルに参加するのは初めてですがクオリティーの高い楽曲と神話のような不思議な世界にいざなってくれます。この日のオープニングアクトをつとめる井波陽子さんにもサポートで参加します。



3/18プラプラ vsとおりゃんせ
  金沢メロメロポッチ
金沢市下近江町68武蔵ビル地下 tell0762-34−5556


3/19プラプラvsとおりゃんせvs福田裕一トリオ
 富山県南砺市 茶房さむでい
19:30スタート チャージ¥1000+オーダー
富山県南砺市松原新1713  tel0763−22−6356
プラプラ初のツアー!この2日間は月と蛙の清水彩月さんとネガポジマスターの山崎ゴローさんのユニット「とおりゃんせ」と一緒にまわります。
北陸方面のみなさま、せひおこしください!



3/21吉崎ひろしユニット
  大阪府吹田市 5th street
開場14:30 開演15:00
前売り¥3000 当日¥3500(1drink別)
〒564−0041大阪府吹田市泉町5−1−39ハイムタケダT2 BF
問/06−6386−9114



3/23大倉詩乃美
中崎町コモンカフェ 大阪市北区中崎町1−1−6吉村ビルB1
前売¥2300 当日¥2600(+1drink)
開場19:00 開演19:30
大倉詩乃美 vo 島田篤 pf 堂地誠人 sax 田中良太 perc



3/24にしたにあけみ
心斎橋Soap Opera Clasiccs




3/26きしもとタロー南米音楽ユニット

三重県名張 Salon de K1004
近鉄大坂線 名張駅 下車西出口より徒歩2分

前売り¥2500 当日¥3000
問い合わせ 090−8074−1558 (カヤモリ)
      kayamori@d8.dion.ne.jp

出/きしもとタロー ケーナ チョケーラ  千葉泉 ギター  
田中良太 パーカッション  熊澤洋子 バイオリン



 
[PR]
# by ryopaka | 2011-03-07 23:59 | ライブ情報 | Comments(1)

2月末から今日までの自分2

つづきです。。。

3月に入って大分のバオバブとその一家「カテリーナ古楽合奏団」による
竹を使った楽器のワークショップが京都の文教大学でありまして、
そこに参加させてもらいました。。。
作る楽器はトガトンという竹そのままの形で中の節だけくり抜き、そこの節だけ残した筒状の楽器です。


e0171029_1392922.jpg

長さで音程が違い、それをひとりが一本ないし二本持ってそこを床に打ち付けてボ〜ンという柔かい気持ちいい音を出します。
前もってみんなで竹林から切り出した竹を教えてもらったり相談しあったりして加工していきます。


e0171029_13172686.jpg

練習風景。。。
集団でパート(ハンドベルみたいな感じ)を決めて日本の民謡やドイツの古い曲を演奏しました。



e0171029_13204982.jpg

カテリーナオリジナルトガトホォン!!
これめっちゃおもしろかったです!!

竹という身近な植物を利用した楽器でしたが気軽に楽しめるし、取組みようによってはかなり高度な演奏もできそうで、今後活用していきたいなぁ。。。
[PR]
# by ryopaka | 2011-03-07 13:30 | Comments(2)

2月末から今日までの自分1

2月というと音楽業界はわりとヒマなんですが、今年は私事でかなりバタバタしておりまして、ブログ更新も今日までほったらかしてしまいました。

2月最後の仕事はバイオリンの熊澤洋子さんと笛の(このユニットでは弦楽器)きしもとタローさんとで名古屋で2カ所まわってきました。
このトリオも3年くらいになるのかな。。。
僕はこのグループで使う楽器にはまだまだ修行が足りないと思ってますがアンサンブルはいい感じで馴染んできてまして、毎回楽しいのです。

2日間の行程だったので一日目終了後はもちろん打ち上げです。。。
e0171029_0245290.jpg

手羽先といえばヤマちゃんですが今回は風来坊へ。
夜遅くにも関わらず、高カロリー!!
でもおいしかったです。。。

次の日の本番を終え、せっかくなので観光がてら熱田神宮へ行きました。
熱田神宮のことは織田信長が作らせた塀があることは知ってたけどあまり知識がなく行きました。
e0171029_0281295.jpg

なんともいえない厳かな雰囲気。。。
e0171029_029537.jpg

この神木には白蛇が住んでるのだそうです。
木の根っこに生卵を置いておくと時々食べに下までおりてくるそうです。。。
見たかった....。

2月最後をしめくくるのにふさわしい仕事なのでした☆
[PR]
# by ryopaka | 2011-03-06 00:39 | Comments(0)

大阪狭山でミュージカル

今日は大阪の狭山市で子供たちによるダンス、歌、ミュージカルの発表会でした。
e0171029_2361488.jpg

なんかよくわからない写真ですがゲネプロ中に撮ったものです。。。

演奏する僕は何週間前かに一度リハに参加して前日に場当たりリハ、当日にゲネで本番をむかえるわけですが子供たちは長い時間をかけてダンスをおぼえ、歌を練習し、劇のシナリオを把握する。

4歳から高校生までの幅広い年齢の出演者が一体となって作るステージは感動的でした。
僕が子供のときだとこの子たちがやってることはなにひとつできないなぁと、彼らの将来に脅威と興味を感じます☆
とりわけ僕がもっとも注目したのは劇でヒロインをつとめたSちゃんで演技はセリフだけでなくセリフのないときの目線や息づかいまで意識してるし、ダンスもキレがありすばらしかった!!
こないだあったときはもう少し幼い感じだったけど心身ともに成長していくさまはうれしいです。
[PR]
# by ryopaka | 2011-02-20 23:24 | Comments(2)

赤松隆一郎ライブ

金曜日は赤松隆一郎さんのライブでした。
e0171029_2314822.jpg

見に来てくださったみなさん、ありがとうございました。
平日なのにたくさん集まってくれて嬉しかったです☆

今回はなぜか力が入りすぎて足がつったまま全体の八割を過ごすことになってしまいました…。
演奏力以前の体力的問題です。

個人的な反省はありますが、楽しいライブでした!
[PR]
# by ryopaka | 2011-02-20 10:54 | Comments(0)

夕餉2/16

e0171029_23142656.jpg

今日の晩ごはんは鶴橋で買ってきてもらったキムチ三種をいただきました。
せろりキムチ、韓国の大根のキムチ、水菜のキムチ(水キムチっぽい)
どれもたいへんおいしかったです。

今夜作ったおかずは

1)ひね鳥の山椒風味炒め(写真右中央):最近はスーパーでもひね鳥(親鳥)が格安で手に入るのでうれしいです。
かなり固いので心して食べないといけませんが若鶏にない深い味が魅力です。

ひね鳥 白ネギを塩、酒、山椒と一味少々で和えておいてしっかり炒めるだけ。

2)長芋と白ネギの田楽風(写真中央):白みそと卵一個、一味で漬けダレを作る
切った具材を漬けダレになじませて焼く。(トースターでやったらえらいことになりました....)

3)長芋の白みそ仕立て(写真左後方。壬生菜しか入ってませんがのちほどこの椀にいれます)
うれしいことに壬生菜が手に入りました。青菜類では一番好きです。
さてこの汁は材料使い回しです。
と言いますか今日の献立はこれを最初にイメージしたのでこれがメインと言っても過言でない。。。

鰹節で出汁をとり長芋投入、食べる前に白みそを溶く。

うちの正月は濃厚な白みその雑煮なので白みそには特別な思いがあります。
今回の白みそは年に1〜2回仕事で行く岸和田(大阪府の南)の山あいにある地域の特産品ばかり置いてる店で買います。
もちろん手作りで米粒がたくさん残っててミソくさくなく軽いというかさわやかな味でとても気に入ってます。
具は長芋、生の壬生菜。今年一番のみそ汁でした。。。
もしかしたら長芋すらいらなかったかも....。
[PR]
# by ryopaka | 2011-02-16 23:38 | レシピ☆ | Comments(2)

次の金曜日は、、、

昨日の大阪は大雪でした。

僕の住んでる大阪の北部はそんなでもなかったけど南部のほうは
高速道路を走っていると一面白と灰色の景色で前を走ってる車を見てるのが
やっとという感じでした。

さて、唐突ですが次の金曜日は大阪の西天満にあるライブハウス"D"で
赤松隆一郎さんのワンマンライブです。

今唯一ドラムを叩くバンドです。

ドラムから長く離れてた時期がありましたがやはりドラムは大好きです☆
AUやベビースターの曲など、赤松さんが手がけた曲もやります!



赤松隆一郎ライブ/二週遅れのイワシ頭。

2011年2月18日(金)
@LIVEHOUSE D'
open18:30/start19:00
一般¥3,000/学生¥1500

Guest.日座裕介
Vo&Gt.赤松隆一郎
Gt.井上央一
Ba.和田耕平
Dr&per.田中良太
Cho.坪内健太郎
Key&Cho.川原麻依子

詳細は....http://www.akamatsu-ryuichiro.com/

[PR]
# by ryopaka | 2011-02-15 12:39 | Comments(0)

ウオーラスがやってきた

寒いです。。。

もう春かなと思って油断してたら雪ふりやがった。

2月のに週目くらいから仕事の合間の雑事が増え、これから先4月のアタマまで
休みがない....。

この季節は確定申告とかいろんな書類につきあわなければいけないのがつらい。

さて、一昨日は京都のネガポジへライブを観にいってました。

最近人の演奏を観にいく機会をふやしてます。
ちょっと前の僕は隙あれば自分の個人的な用事を入れまくって外に足を運ぶなんて
かなり億劫でしたが、人が演奏してるライブっていいもんです!!

というかこの歳になってやっとこさまともに人のライブが楽しめるようになったのでした。。。

ネガポジのライブですがこの日はウオーラスというドラムが月と蛙でおなじみの岡部わたるさん、ギターがネガポジの厨房にいるのでめったに姿をあらわさないヒノヒデキさん、そしてベースはネガポジマスター、山崎ゴローさん。

円熟したおっさん三人の第一音でシビれることを想像しながら向かいましたが
予想を裏切るかっこよさ!
とにかく楽曲がいい。

サーカス団のショーのようで舞台の幕が何重にもなっててめくるたびに大展開するよな圧倒的な仕掛けかと思いきや薄暗い舞台袖に何やら怪しげな仕掛けが見えそで見えないような、怖い雰囲気であったり。。。
滑稽でいて淫媚なような、恐怖のようでかわいいような...

これほどまでに怨念のこもった演奏があるのか〜っ!と思ってる間の楽しすぎた1時間でした。

あまり文章でうまく書けないので機会を作ってゼヒ観にいってほしいです☆

この日のライブチャージはなんと前売り¥1500。。。


や、やすすぎるではないか!?


くだらん演奏して高いチャージをとる輩が多い中なんというリーズナブルでしょう♪

しかし京都のライブハウスは良い。。。(とくにネガポジ、拾得)

大阪のライブハウスなんて(すべてじゃございませんが....)チャ−ジ¥2500で
5バンド出演で1グループ25分なんてザラ。

25分で出演したアーティストのなにを感じろというのか...。
多数出演させるのは動員増員のための策でしょうか。
出るほうも時間短いからお客さんを熱心に呼んでない気がするので悪循環だね〜。

随分話がそれたけどネガポジではそんな楽しい経験をお安く体験できます☆
[PR]
# by ryopaka | 2011-02-14 09:43 | Comments(4)

復活!!

いつだったか、随分前にジャンベの皮がやぶけたことを書きましたが
やっと張り替えてもらいました!
e0171029_0321654.jpg

こんな感じでやぶれてかなりの間放置してしまってましたが、、、



e0171029_0331463.jpg

じゃ〜〜ん。。。

最高です。

皮質をリクエストできたので厚めでパキパキ系のでお願いしたら
ほんとにその通りにしていただきました☆

以前の皮は和紙みたいな質で油っぽくいつかやぶれるなと思って使ってましたんです。
それでも良い音で鳴る太鼓でしたが、その実力がそんなものでないことがわかりました!

この皮で大事に育てていきたいです☆
[PR]
# by ryopaka | 2011-02-10 00:41 | 楽器たち | Comments(2)