たたくひと田中良太のブログですか

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

天候によって。。。

きゅうに寒くなりましたね。

昨日は京都の日本海側の丹後半島にある伊根町での仕事でした。
伊根といえば舟屋で有名なところで突然の寒波で引き締まった空気が風光明媚な景色をいっそう鮮やかにみせてくれました。
e0171029_1272275.jpg
e0171029_1271138.jpg
e0171029_127265.jpg

さて、昨日のメンバーは笛のきしもとタローさん、バイオリンの熊澤洋子さん、ギターの岡崎泰正さんとでの学校講演で演奏曲目はヨーロッパ、南米を中心とした民族音楽でした。

ここのところきしもとさんとご一緒することが多いのですが、きしもとさんの演奏するアイリッシュフルートはほんとにすばらしい。。。

他の多くのすごい笛奏者を知らないわけではないですが、きしもとさんの音色は沁みる。。。
昔ほどきしもとさんのアイリッシュフルートを聴く機会がないのが残念です。

きしもとさん、もっとフルート使ってください!



さて、月末の天気は荒れ模様のようですね。
10/29は京都ネガポジで井波陽子さんとのライブです。。

そして、、10/31は功刀たけひろ's TabulaRasaですが.....

台風で中止の可能性大だそうです.....。
[PR]
by ryopaka | 2010-10-28 12:23 | Comments(0)

きしもとタローコンサート

秋がきて何やらバタバタ毎日を過ごしてます。

先日は京都の二条のポコアポコホールというところできしもとタローさんの
コンサートでした。
e0171029_235182.jpg

前にブログでご紹介したようにこの日のコンサートは会場中央に演奏者が円陣を
組んでそのまわりをお客さんが囲むというスタイルでした。
e0171029_237302.jpg

僕から見た風景。。。
お客さんにオシリをむけて演奏することに違和感を感じつつもこのスタイルでの
演奏はかなりたのしい!!

なによりメンバー全員の目線が合う状況だったので心模様までわかるという
興奮せざるをえない一日でした。。。

このコンサートは次回11/14(日)に神戸の岡本にあるOAGホールで再演があります。
お見逃しの方、チケットの残り枚数は僅かですが是非是非〜。。。☆

きしもとタロー 秋のソロコンサート第二弾 in神戸

11/14(日)  15時半開演

出/きしもとタロー 笛  熊澤洋子 バイオリン  千葉泉 ギター
  田中良太 パーカッション  増永雅子 アルパ  澤朱里 チェンバロ


OAG神戸センターホール  阪急岡本駅下車 徒歩5分  料金¥3000(70名限定です)
 
お問い合わせ tel 090-7356-3731(御前10〜午後20時)留守番電話の場合がございますが悪しからずご了承ください。
FAX 075-634-3188(必ずお名前とご連絡先をお願いします。)

E-mail/ tokotoko.taro@gmail.com
[PR]
by ryopaka | 2010-10-20 23:23 | Comments(0)

明日は、、、、

明日は京都できしもとタローさんのオリジナル曲だけのコンサートです。。

チケットは、、、残念ながらソールドアウトだそう。。。
前回と同様今回も編成も大きく、

きしもとさんの笛を中心にギター、バイオリン、パーカッションに加えパラグアイアルパとチェンバロが参加します。

なんと弦だらけ!!!

この日のために幾日ものリハーサルをかさねてきました。
しかも今回はステージ対客席という通常のスタイルでなく、奏者が会場中央に円陣を組み、そのまわりをお客さんたちが座るという、演奏者が集まって音を紡ぎだしている模様を体感してもらおうという趣旨です☆

演奏はともかく、特に背後の身なりを気にしなくては!!
[PR]
by ryopaka | 2010-10-16 23:23 | Comments(0)

くまトリオ九州プチツアー。

九州ツアーから帰ってきました。。

短い行程でしたが、気候もよく気持ちのいい旅でした。
e0171029_9474427.jpg

行きは17時出発のフェリーで新門司に向かいました。
フェリーはたいてい20時発の便に乗ることが多いですがまだ日のあるうちに
甲板で遊べる17時の船はなかなか楽しかったです。

しかし、、、新門司に着いたのは5時半....。
船の上でうかれて飲み過ぎて陸に上がってしばらくは酔ってたかも....。

あまりに早い時間に着いたのでできるだけ地道で観光しながら(観光と言っても早朝なのでどこもあいてない。。。)大分に向かいました。

11時頃にカテリーナの森に到着。
e0171029_10283032.jpg

この道を通り抜けると。。。バオバブとして知り合ってまだそんなに時間が経ってないけど幾度となく通ってる道です。
到着して挨拶もそこそこにいきなり昼ご飯☆
道中買った川ガニ(わりと大きい)でランチ。
e0171029_10334434.jpg

たらいの中で大騒ぎ。
e0171029_1034174.jpg

生きたまま釜茹で。。。

昼食後リハーサルに入りました。ステージは家の中央あたりの木の床の部屋。
天井も高くまわると言ったらまわるのですがいい感じの響きです。
e0171029_10435723.jpg

リハ中のくまさん、きしもっさん。

今年の1月にバオバブのレコーディングもここでしました。
でかい音を出さない限りかなり良い音環境です☆

リハを終えて本番の時間までかなりゆったりと森の中ですごせました。

そして本番、、最初にカテリーナ古楽アンサンブルの演奏です。
7月に京都の文教大学でご一緒させてもらいましたが、今回も2曲参加させてもらいました。
メンバーの座り位置が絶妙な距離でグッと入り込む演奏ができました。。
松本一家(カテリーナ)の演奏はほんとに素敵で、単なる職業ミュージシャンには
到底出せない余裕のある、音色を愛してるサウンドを聴かせてくれます。

そして2番手、くまトリオの番です。

家屋の中でのリラックスした雰囲気での演奏はヘタするとエンジンかかり損ねそうなものですが、この日来てくださったお客さんはコンサート慣れしてるというかとても聴き上手で、少しの緊張感を保った空気のおかげで、ありがたいことに自然に演奏することができました。

そしてアンコールをいただき1時間ちょっとのステージを楽しくすごせました☆
終わってみると、忘れていた旅の疲れが...!

打ち上げはそのままその場所ではじまり飲めや唄えで、しまいにはルーマニア風?の怪しいダンスまではじまる始末でしたが、僕は宴が終るのを待たずに絶えてしまいました。。。。

たった一日の滞在でしたがほんとに楽しい一夜でした!
カテリーナのみなさんはこの日まで、随分忙しい日々をすごされてたのに、かなり胸を借りてしまったこの企画を作ってくださり感謝してます。。。

公博さん、照さん、未来君、舞香ちゃん、明渚ちゃん、そしてこの日のために手伝いにきてくれたみなさん、ありがとうございました!!
[PR]
by ryopaka | 2010-10-06 11:12 | Comments(0)

くまトリオ九州プチツアー。。。明日ですが...

今さらですが明日の大分でのライブのフライヤーです。。。
すごく良い感じのフライヤーなので見るだけでも....!

e0171029_11174646.jpg
e0171029_11155793.jpg


今日の夕方にフェリーで九州に向かいます。
いい天気なので船上の夕日が楽しみです☆
[PR]
by ryopaka | 2010-10-01 11:22 | Comments(0)