たたくひと田中良太のブログですか

年末もろもろ

約一ヶ月もブログをほったらかすという快挙を成し遂げました。。。

もう12月。すっかり寒くなったのに今しがた蚊に噛まれました。

11月はいろいろと忙しかったけど楽しい毎日でした。
なかでも最近ご一緒している深川和美さんのユニット「童謡サロン」に
参加したのがなによりうれしかったのです。

僕以外のサポートメンバーにギターの岡本博文さん、ベースに荒玉哲郎さんという
関西ジャズシーンの大御所さんとご一緒しました。

リハでの初顔合わせではめっちゃ緊張しましたがお二人とも場を和ますのが
ほんとに上手ですっかり親しくさせてもらいました。
すごいプレーヤーはこういうこともすごいんだなと見習いたい気持ちです。

e0171029_22471834.jpg

11/25。ライブはひさしぶりの京都の老舗「RAG」でした。

この日使ったコンガは以前ヤフオクで2本あわせて¥15000程度で買った
おそらくキューバ製のコンガ。
日本で手に入れようと思えば大抵法外な値段がするものですが、、、
ラッキーでした。
もともとラム樽に使ってた木材のせいか胴の中がバニラのような良いにおいがします。
音もキューバ!って感じの音がします☆
僕が叩いてもそう思うんだからその道の人が叩いたらもしかして
もっとすごい楽器なのかも...。

この日は童謡サロンのワンマンライブで数々の童謡をピアノの田久さんが素晴らしいアレンジを施した良い曲ばかりの聴きごたえのあるライブだったと思います。

僕にとっては新曲ばかリのライブだったので必死でしたが。。。
またご一緒できたらいいなぁ。

12月にはいってスケジュールはのせてませんがディナーショー、ランチショーなど
ホテル関係の仕事が続いてます。
似合わないタキシードはともかく、
ホテルのガードマンと静電気との戦いでもあります。。。



さて、
こんな最中12月から井波陽子さんのレコーディングがはじまりました。
僕にとってアルバム参加は2回目です。
e0171029_2343255.jpg

録音は前回同様滋賀のボスコスタジオ。

滋賀の山はもう雪景色。
ここのスタジオは何もかもが超オシャレで(エンジニアさんの自宅でもある)
ここに来るだけで癒されてしまいます。(写真左の建物)

今回演奏に参加するだけでなくなぜかジャケットのデザインまですることに...。

美大出身とは言え長いこと絵なんか書いてなかったので自信がない...

いろいろ悩んだ結果切り絵で製作することに。(した事ない)

e0171029_23102286.jpg

写真は製作途中。
やってみるとなかなか楽しい☆
アイデアは6月に行ったフランスのブルターニュ地方の建物。

仕事から帰っては夜な夜な作業をする。。。
使い慣れないペン型カッターで危うく腱鞘炎一歩手前に!


楽しくなって上達したところで作業が終ってしまった....。

普段やってないことに一生懸命になれるってなかなか楽しいもんです。


リリースは3月の予定です。
ジャケットはともかくCDの中身ともどもよろしくお願いします☆
[PR]
by ryopaka | 2011-12-13 23:21
<< 最近のごはん記録 万博の夕焼け >>